主人を克服するブログ(仮)

何を考えているのか分からない主人が怖い

【6日目】マッサージ依頼

『営み』効果なのか、主人も私に触れられても平気らしく『腰やって(マッサージ)』との依頼が。

一緒に横になって、主人の背中に頭を乗せ、腰をグイグイ手で揉みました。

私がピタッとくっ付いても、主人が嫌がったり離れたりせずにいたので、ホッとしました。


体に触れていると安心するというか、他愛もない会話も自然に出来ますね!


何となくギクシャクしている時は、会話も噛み合わなかったり、否定的になってしまいます。




このマッサージ、子どもの目の前でしたんですけど
これくらいのスキンシップはイヤらしく無いですよね…?(不安)
子どもの前であんまりベタベタしない方がいいのでしょうか?
かと言って、仲悪そうにしているのも好くないですし。