主人を克服するブログ(仮)

何を考えているのか分からない主人が怖い

【11日目】食べ方

昨日の夕飯は今年初のさんま


改めて主人のステキな所を見つけました。

それは魚の食べ方がとてもキレイな事です。


食べ終わったお皿には、身が一片も残っていないさんまの骨と尾だけ。

醤油も直接魚にかけないので、お皿もほとんど汚れていません。



『この人、魚の食べ方は昔から上手だったなー』
『お義母さんの躾がいいんだな』
 と、感心し少しだけ見直しました。




主人にはこれ以外にももっとステキな所があるのでしょうが、
日々の生活の中で、お互い欠点ばかりに目が行きがちです。


意識して主人の良い所を見つけていけるようになりたいですね。
そして、主人にも私の日々の頑張りを認めてもらいたいかな?(←こっちが本音かも)