主人を克服するブログ(仮)

何を考えているのか分からない主人が怖い

【28日目】私の身体的事情

触れた手を払われてショックを受けたものの、平穏な日常のお陰で意外と気持ちは落ち着いています。

主人との関係もまずまず

だったらそろそろ次の『営み』を…
となりそうですが、そうは踏み切れない事情があります。
それも2つも!

①前回の『営み』以降、陰部に不快な症状

②『営み』後に受けた婦人科検診で要『経過観察』となってしまった

この2点が解決するまでは『営み』は遠慮しておきたいのです。
幸か不幸か、主人からのお誘いは無し






ひとつ心配なのは
①の症状が万一『性病』だったら、ということです。
性病の感染経路は100%主人ということになります。
そうなると主人の浮気も100%確定です。


はっきりさせるためにも、早く受診しないと!