主人を克服するブログ(仮)

何を考えているのか分からない主人が怖い

【32日目】避けられてる?再び

今日も『主人が休みで子どもの習い事の日』でした。


昨夜、少し触れただけでものすごい拒否反応を示した主人

正直一緒に過ごすのは気が重い

ましてや昨夜の話では
『少し早く出勤して資料作成する』と出勤を明言していたのに、私が帰宅すると大音量でテレビを観ていたのです。
居るとは思わなかったので、心の準備も出来ていませんでした。


それでも努めて主人に話しかけたりしたんですけど、私が夕飯の支度を始めると
『寝る』と言って寝室に籠もってしまいました。

これも私の気持ちを下げるんですよね…

多分このまま寝入るか携帯をいじるかして、夕飯を一緒には取らないパターン

実際現実になってしまい、主人に声を掛けましたが『子どもを待つ』との返事で
私は1人で夕飯を食べました。




いい感じで進展してきたと思ったのに、またスタートに戻ってしまったようです。

何となく主人の機嫌も悪そうでしたし。
こんな日もあるさ、と思うしかありません。




昼間寝たので多分夜遅くまで起きているであろう主人
もしこれが、私と2人で寝るのがイヤで、それを避けるための確信犯的な行動だとしたら…


主人の言動に疑心暗鬼になってしまっています。