主人を克服するブログ(仮)

何を考えているのか分からない主人が怖い

【56日目】復調の兆し

主人の気持ちの変化や、『主人の恋の相手』と勝手に決めつけているパートさんに会ったりして気持ちがぐらつき
今までの努力が無駄になりそうなくらい主人との接し方が分からなくなっていました。

主人も私の気持ちの浮き沈みに困っているようです。
腫れ物にでも触れるような態度


『どうにかしないと!』と焦ってはいるものの、何をしたらいいのか分からない中
『夫婦再構築』『レス夫婦』カテゴリーの啓発系のブログを読む事で、何かヒントを得ようとしています。

肝心な内容は有料だったり、セミナーの勧誘だったりするものも多いのですが、それでも今の私にピタッと来る名言もありました。






今の気持ちとしては『無理しない』に落ち着きました。
主人との関係改善を急ぐあまりに、主人の(私にとって都合のいい)変化を期待し過ぎていました。
スキンシップ過剰だったかも。



『夫婦でも、うまくいっている時もあれば、うまくかみ合わない時もある』
今は『かみ合わない時』かも知れません。


しばらくは『現状維持上等!!』をスローガンに、挨拶だけはきちんとして主人と接していきます。