主人を克服するブログ(仮)

何を考えているのか分からない主人が怖い

【68日目】テレビと私とどっちが大事なの?

昨夜の話

テレビを観ている主人

相変わらずの大音量

子どもが
『お父さん、テレビの音大き過ぎ!』
と言うと、声を荒げて
『おしゃべりがうるさくてテレビがよく聞こえないからだよ!』
だって…

思わず子どもと顔を見合わせちゃいましたよ。



随分前に
『会話が無いのが寂しかった』と浮気の言い訳にしたのに?

『子どもの様子を話してくれない』って不満気だった人が?


ちょっと呆れてしまいました。





その一方で
義父が『息子(主人)は幼少期におたふく風邪をやってから、耳の聞こえが悪い』って、よその人に言っていたのも思い出しました。

初耳でしたけどね。
だからって『それなら、この態度も仕方ないか~』とはなりません。
もっと他の言い方だってあると思いますし。



ちょっと残念な主人の言動でした。