主人を克服するブログ(仮)

何を考えているのか分からない主人が怖い

【75日目】お昼ご飯に誘ってみたけれど…

変則シフトで午後から仕事だった私

平日午前のせっかくの休みなので、銀行やら病院やらの予定を組んでいました。

念のため主人のシフトを確認すると『休み』との事。




いつも通り、出勤のふりして朝から動き出してやり過ごす事も出来たのですが、
最近主人に対してイライラしたり優しく出来ずにいたので『ここらで歩み寄っておくか?』と考えました。

で、
『私仕事午後からだから、お昼ご飯どこかに食べに行かない?』と誘ってみたわけです。

『 うーん… 』
と相変わらずよくわからない返事でしたが
『午前中自分の用事済ませて来ちゃうよ。 連絡するから何食べたいか考えておいて。』
と伝えて家を出ました。


諸々用事を済ませて主人のケータイに電話
もし寝ていたらメールでは気付かないと思って電話しました。

 … 出ません。

10分後に再度電話

 … 出ません。

ピンと来ました。
主人パチンコに行っているんです。
店内がうるさくて呼び出し音が聞こえないんです。

少し残念でしたが、主人のパチンコ好きは分かっていたので、お昼ご飯は諦めました。



30分程経って主人から着信
やっぱりと言うか
『パチンコで勝ってて電話に出られなかった。
  もうやめたからお昼食べに行くか?』

残念な事に今から待ち合わせして外食していては、午後からの仕事に間に合わなくなります。

そう伝えると
『なんだよ。 せっかくパチンコ勝っていたのに途中でやめたのに…』
と口調がきつくなりました。


『ごめんなさい。
  今からでもパチンコ戻っていいよ。』
という私の返事が気に障ったようで、
『いいよ!  もう家帰る!』
と怒らせてしまいました。





午後からの仕事を終え帰宅すると、コタツでふて寝している主人がいました。


私の考えやタイミングがどうにも主人とは合わないようです。

伝え方もよくなかったのかな~?