主人を克服するブログ(仮)

何を考えているのか分からない主人が怖い

【204日目】『急遽飲み会になりました』

仕事からの帰路、主人からメールがありました。

↑タイトルのまま『急遽飲み会になりました』との事です。



飲み会も久しぶりな気がします。

送迎も頼まれていないので、どこでどんなメンバーか全く分かりません。


さて、主人は帰ってくるのでしょうか? 
朝帰りか無断外泊も有り得ますね。

【202日目】お早いお帰りで

主人の帰宅が20時前と早くてびっくりしました。

『忙しかったけど、疲れたから帰ってきた』との事。
よく分かりません。

珍しく、テレビのある居間ではなくダイニングテーブルで夕食を取りました。

子どものテスト結果だったり、職場の人事異動の話など、まずまず会話も弾んだように思います。




私より先に主人がお風呂に入り、
その後私がお風呂に入っている間に居間の照明も消して、さっさと就寝。

そのまま翌朝私が出勤する時間まで居間から出てきませんでした。

本当に疲れていて爆睡したのか、深夜起きていたのかは分かりません。

【201日目】あっさり断られる

お彼岸です。

今回も秋のお彼岸同様、一緒にお墓参りをしようと主人を誘ってみました。



『 … 行かない』と主人

残念、今回はあっさりと断られてしまいました。


一人寂しく主人方のお墓参りに行ってきました。
(ウソです。 別に寂しくはありませんでした。)

【200日目】見慣れぬパンツ

今朝洗濯物を干していて、主人のものと思われる見慣れないパンツがで出来ました。




『温泉に行った』と言っていた日に履いたパンツ?

私の買った覚えのないパンツ履いて帰って来たって事?




考えられるのは

・彼女とHしてパンツ汚したから新しいパンツ買った

・彼女の家には主人着替えがあって、彼女宅に寄ってからの帰宅だった





『温泉に行った』と言うのはウソ?

『温泉行く度に、温泉名の入ったタオルが増える』と温泉名が入ったタオルをわざわざ見せてきたのはアリバイ工作?

怪しい…

彼女と会っていたのなら、22時帰宅はむしろ早過ぎるし…。


それに、あからさまな浮気の証拠となる『見慣れぬパンツ』を私の目に触れるようにする意味も分からない。
隠すなり、捨てるなりすればいいのに。


・自分が不利になっても構わないから、浮気を理由離婚したい。

・私を傷付けたくてワザと目につくようにした

・ワキが甘いだけ

・私の主人に対する気持ちを試している


主人の魂胆は何?
しばらくは静観して、主人の様子をうかがいます。

【198日目】少しだけ同室する

昨夜は頑張って主人との時間を作りました。



レポート作成とかで主人の帰宅は日付が変わってからでした。

『仕事って本当かな?』と疑いもありますが、
多分今の状態だと、女の子と遊ぶというより、私を避ける帰宅拒否の方だと思います。




夕飯を支度し終わり、主人が見ているテレビを一緒に見ていました。

ただ、会話は無し。
チャンネルをあちこち替える主人、私が居るとテレビも落ち着いて観られないのかも知れません。

その内に録画リストから、随分前のバラエティーを選んで観始めました。

さすがにこれには付き合いきれないので、先に休ませてもらいました。


やっぱり会話はほぼありませんでした。